ロケーション紹介 護国神社 福岡市

護国神社は七五三やお宮参り、
結婚式などで人気の神社です

護国神社で七五三の家族写真

福岡市中央区にある護国神社は国の安泰と平和を願い建立された神社です。緑豊かな広大な境内が特徴的で、とくに七五三やお宮参り、結婚式でも人気のロケーションです。

護国神社の見どころや撮影スポット

SPOT.1
本殿まで続く表参道

福岡縣護国神社の表参道

護国神社は本殿まで続く長くて広々した表参道は写真映えするスポットです。青空のもと、みんなで手をつないで歩くと気持ちいいですよ。

SPOT.2
広い境内でのびのびと

護国神社の広々した境内

護国神社にはとっても広々とした芝生の広場があります。元気なお子さんが飛んだり跳ねたり走ったりしても大丈夫ですよ。祈願の後はのびのびと遊ばせるながら写真を撮るといいですね。

SPOT.3
キラキラ光るくすの木

福岡縣護国神社 撮影スポット

護国神社の入り口近くにあるクスノキには、時間帯によっていろんな角度から自然光が入って来てさまざまな表情を見せてくれます。

SPOT.4
色とりどりの登り旗

護国神社の登り旗

護国神社では毎年秋ごろになると色とりどりの旗が立ち並びます。うまく背景に入れると写真をにぎやかに彩ってくれますよ。

SPOT.5
護国神社の千歳飴

護国神社の七五三千歳飴

普通の千歳飴は縦長の袋に入っていますが、護国神社の千歳飴の袋はちょっと横長の独特な形です。イラストもくっきりカラフルでかっこいいですね。

護国神社でのお参りの流れ

STEP.1
手水(てみず)でお清めをします

護国神社 手水でお清め

軽く一礼して境内に入ると手水舎(てみずしゃ)がありますので手水をしてお清めをしましょう。手水の作法は、左手、右手の順に洗い、口をゆすいで、最後にひしゃくの柄を洗い流して戻します。

STEP.2
祈願の受付をします

護国神社 祈願の受付

祈願を受けるには受付で申し込みをします。受付票に祈願を受ける方の名前や住所、生年月日などを記入して初穂料(はつほりょう)と一緒にお渡しします。
受付票に書いた内容は祈願のときに宮司さんが読み上げますので間違いのないように、読みづらい漢字はふりがなをふるとよいでしょう。

STEP.3
本殿で祈願をします

護国神社 ご祈願

祈願では宮司さんにお清めのおはらいや祝詞(のりと)をあげていただきます。最後に玉串(たまぐし)を神様にお供えして拝礼します。
拝礼の作法は「二拝二拍手一拝」(にはいにはくしゅいっぱい)です。まず2回お辞儀をして、2回手をたたいて、最後にもう1回お辞儀をします。みんなでタイミングを合わせながら拝礼しましょう。

護国神社でのご参拝、撮影の注意点

護国神社では結婚式や他の祭典も多く行われています。祭典中は祈願の待ち時間が発生することもありますので、お宮参りや七五三でご参拝の方は事前に神社さんにご確認いただくことをお勧めします。
また祈願中は本殿内での写真撮影、ビデオ撮影は禁止されています。みんなでマナーを守って楽しくお参りしましょう。

護国神社で出張撮影をされたご家族

護国神社のご家族写真集一覧

護国神社で撮影した動画のご紹介

護国神社で出張撮影をされたご家族の動画を1分間にまとめてご紹介しています。

護国神社 概要

  • 名 称
    福岡縣護国神社(ごこくじんじゃ)
  • 所在地
    福岡市中央区六本松1-1-1
  • 創 建
    明治元年
  • 電 話
    092-741-2555
おすすめロケーション一覧
福岡縣護国神社で七五三写真の出張撮影
福岡縣護国神社で七五三のロケーションフォト出張撮影の写真
護国神社で七五三
護国神社で七五三
福岡縣護国神社で七五三
福岡縣護国神社で七五三
護国神社で七五三
護国神社でお宮参り

おでかけフォト出張撮影のご紹介

福岡の出張カメラマンかつきしょうへい

こんにちは♪
出張フォトグラファーの、
かつきしょうへいです!

地元福岡で家族写真歴10年以上。
撮影で一番たいせつにしていることは
ご家族やお子様の今の「らしさ」です。
100家族あれば100通りの思い出があって、
出張撮影は型にはまらないのがよいところです。
ぜひご一緒に今この瞬間を楽しみながら、
心に残る素敵な家族写真を撮りましょう!

コンセプト&自己紹介をみる

護国神社での出張撮影サービス

おでかけフォトの出張撮影は、福岡を中心にご家族の記念日やお祝いに出張いたします。
撮影のご相談もお気軽にどうぞ(^^)

耳よりなお知らせや
最新情報をSNSで発信中!